• scissors
    3月 11th, 2012blogerブログの作り方

    ホームページ作成ソフト 無料を使ってサイトを作ると、Yahoo! JAPANの場合は、同サイトを訪れたブラウザのクッキー(識別情報)を、興味関心カテゴリごとに分類し蓄積するのです。

    ●ホームページ作成ソフト 無料 

    たとえば、ブログ・ホームページ作成ツール・ソフトの比較をされたあるブラウザが、ほぼ毎日、ファイナンス関係のページを閲覧していたとします。

    このブラウザのユーザーは株取引や投資に興味と関心があることが想定でき、このブラウザに対して、株取引や債券、投資信託などの広告を集中的に露出する広告戦略が考えられます。

    ●ブログ・ホームページ作成ツール・ソフトの比較 

    ホームページ作成ソフト 無料のこの広告の特徴は、行動ターゲティングで想定された内容の広告を、掲載面のコンテンツにかかわらずに配信することです。

    ネットショップ作成方法を知っておくと、これからのビジネスで非常に有利になります。

    アフィリエイトツール【パーフェクトトレジャー】

  • scissors
    11月 22nd, 2011blogerブログの作り方

    たとえば、サイト全体のトップページヘは「トップページヘ」という表記を使い、コンテンツのトップページヘは「コンテンツトップヘ」や「カテゴリトップヘ」、またはコンテンツのタイトル名の表記を使用して区別しましょう。

    大規模サイト等では、コンテンツページのページ数が沢山になる事があります。

    こんなケースでは、ユーザが特定の情報を獲得する為にそのようなサブメニューのページヘ移動した際、簡単に「トップページヘ」や「戻る」の字でリンクが設定されていると、どこのトップページなのか、またどこに戻るのか予想できません。

    もっとメインメニューとの区別がひと目でわかるような、サブメニューのナビゲーションをデザインしている等を行います。
    リンクした写真は、なるべく別ウィンドウに表示させる設定にしましょう。

    ですから、「サイト全体のトップページ」と「コンテンツのトップページ」は別の表記を使用して、ユーザを迷わせない事が必要です。

    こんなときは、コンテンツ内にサブメニューを設けた「各コンテンツのトップページ」を作成しなければなりまません。

    397時間動画パソコン教室

  • scissors
    11月 22nd, 2011blogerブログの作り方

    ブログ作成が無料では、ブログページでユーザを誘導しているとき、矢印だけのデザインも見かけますが、利用者はなにげなく使い分けているようです。

    ブログのディレクトリ構成が複雑な時で、矢印にコンテンツ名やページ名の表記を併用すれば利用者を自然に誘導している事ができます。

    Webページではメール送信を誘導している為に、はがきや封筒をイメージしたイラストをよく見かけます。

    コンテンツの中身に沿った画像やイラストを使用するようにしていると、ユーザはタイトルを読むのみではなく「見る」事でカテゴリを把握できます。

    ディレクトリ構成が簡単できちんと設計されていれば、こんなシンプルなナビゲーションであっても、存分に利用者にストレスを与えず閲覧させる事ができるです。

    簡単にブログが作れるソフト【SIRIUS】シリウス